資格スクエアの評判・口コミは?|低価格での資格取得 オンライン講座を実現

資格スクエア 評判|低価格での資格取得 オンライン講座について

資格スクエアの評判・口コミは?|低価格での資格取得オンライン講座についての
情報について調べております。

資格スクエアは、インターネットの動画による講義をスマホやタブレットでいつでどこでも 何度でも見ることができます。通勤時やお昼休みに少しずつ勉強を進められるため、予備校に 通う時間がない方に最適のサービスです。

資格スクエアは、こんな方にオススメです

  • 空いた時間を有効に使いたい方

  • 将来に備え、資格武装をお考えの方

  • 分野外の資格を取得し、知識の幅を広げたい方

  • なるべくなら低価格での資格取得を目指したい方

  • 講師のサポートが充実している講座をお探しの方

  • スマホやタブレットでいつでも学習できる環境をお探し方

  • やるからには、一発合格を目指す方

  • 合格の為のポイントを押さえた講座を受講したい方


資格スクエアは、各業界で長年経験のある一流の講師による質の高いの講義は 試験に出る重要部分についてのポイントが押えられており、効率的な勉強には欠かせません。 受講期間中は講義が見放題なので、自分のペースで何度でも受講可能です。

資格ラインナップは20講座。
資料請求は無料です! 強引な勧誘は一切ありません!
あなたの目指す資格がありましたら、まずは内容を確認し、ご検討ください。

5.jpg

 

資格スクエア|講座ラインナップについてのインフォメーション

6.jpg

一般的な資格試験予備校において、講師料などの教育の質を維持するコストは、全体のわずか2〜3割。 その他は広告費などの運営コストが占めています。 資格スクエアは、インターネット・オンラインの利点を最大限に生かし、大幅なコストカットを実現。 人気講師の質の高い講義を圧倒的低価格で提供することができます。

7.jpg


5.jpg

資格スクエアの評判|口コミ・実際に利用した方の感想は・・・

弁理士 村井恭介さん(27歳・会社員)
初めは「価格がお求めやすかったから」という理由で申込みました。そのため「1ヶ月利用してみて気に入らなかったら退会しよう」くらいの、軽い気持ちでした。 しかし、いざ利用してみると、「こんなにお安く受けられちゃっていいの?!」と思うほど中身も充実しており、結局、最終合格に至るまでお付き合いすることとなりました。 資格スクエアの良さは、いつでもどこでも講義を受けられることです。 私は散歩が趣味で、仕事が早く終わった日には職場〜自宅(約12km)を歩いて帰宅していたのですが、その際に、スマートフォンで資格スクエアの講義を聴いていました。90分の講義を1.5倍速で再生しながら3時間歩くので、帰り道だけで3コマ消化できます。他にも、通勤電車やベッドの中など、あらゆる場面で講義を受けたので、かなりのスピードで勉強を進めることができました。 弁理士試験くらい範囲が広いと、分からない箇所があっても「立ち止まらずに先に進む」ことが重要と思うので、 資格スクエアをフルに利用したことで合格を勝ち取れたのだと思います。但し、Wifiルータは必須ですね(笑)

行政書士 Y.Sさん(27歳・会社員)
司法書士試験と重なる科目については、ある程度の知識は持っていたものの、最重要科目の1つである行政法は、学習経験がありませんでした。 初めは、独学をすることも検討していましたが、行政法特有の用語は紛らわしいものが多く、また行政書士試験では多肢選択式や40字記述式の対策もしなければならないことから、プロの先生の講義を受けたほうが確実だと考えました。 私の場合には、学習をスタートすることを決めた時点で、既に試験4ヶ月前だったので、短期間で出題範囲の全体像を掴む必要がありました。 大内先生 の講座は「講義量はコンパクトに、独学では理解しづらい箇所のフォローに重点をおいて」という方針だとのことで、「今の自分にピッタリだ」と感じて、資格スクエアのインプット講義を受けることに決めました。 資格スクエアの良かった点は、講義の量が比較的コンパクトであり、また1.5倍速再生もできるので、試験範囲全体の重要論点をスピーディーに学習できるのが良いと思いました。講義の中で、用語や判例について、具体的イメージを持てるように解説して下さったことで、知識が印象に残りやすかったです。 また、先生のブログでも受講生向きのアドバイスの記事を発信されていて、学習を進める上でとても参考になりました。

行政書士 原 正史さん(36歳・会社員)
独学時の反省は、問題に対する答えをひたすら暗記していく勉強法しかできていなく、過去問は解けるが、同じ知識が変わった形で出題されると歯が立たないという状態からの改善でした。 そのために私に足りないものは、基礎や定義というものをしっかり理解することだと思い、3回目の受験にあたり講座の取得を検討しました。 講座を取得することを決めてから、さまざまな予備校の授業も比較してみました。大手予備校のL社やI塾がその主な比較対象でした。 大手予備校は、講師・レベル・目的・直前期・科目別などさまざまな講座が取り揃えてあり、良いことのように思えますが、私の場合どれを取得していいか迷ってしまいました。それに対して、資格スクエアの授業は1つ、しかも1授業あたり1時間で、適度なボリュームにおさえてあることで、時間のない社会人にとってはとてもうれしいことでした。それは、授業を最後まで受けきることがやっとで、消化不良になるということに心配しなくて済むと思ったからです。 もう一つ、資格スクエアの講座に決めたポイントをあげれば、授業料の安さです。安さで不安になったことは授業内容ですが、大内先生の授業は分かりやすく、具体例や暗記法も多く取り入れられているので、心配は全くありませんでした。また、要所はじっくり・不必要なところはバッサリ、メリハリのある授業で試験のポイントだけを効率よく勉強することができました。ところどころ、たどたどしい話し方の部分もありましたが、逆にそこが好感と信頼を持てたところでもあります。 資格スクエアは、校舎を持たず全てがオンラインです。全てがオンラインで提供されるということは、私のような地理的に恵まれていない受験生にとっても、全てのサービス(サポート)が受けられるということです。とてもありがたかったです。 私は、これから司法書士の試験にも挑戦します。司法書士講座も資格スクエア取得しますので、司法書士試験の合格体験記も書けるようがんばりたいと思います。



5.jpg

このページでは、サイトの訪問者の方々が、安い価格、料金で 通販や申込みができるように、楽天などのお店の販売店を調べ 、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、 お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイ ントは?値引きは?返金、返品保証、保障は?などの情報を 紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CM などを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用 方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、 評価、評判などを参考に、効果、効能、結果、成果、メリット、 デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式など で比較していきます。オークション情報(ヤフオクなど)、在庫、 在庫あり、即納、正規、正規品かどうかYouTube、動画、NAVER まとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していき ます。

色々なカラーを試したい